スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cruelty Brought thee Orchids



鬼女と野獣は日本版がお得なんですよ。
IRON MAIDENのHallowed Be Thy Nameのカバーが入っていて、原曲に引けを取らない完成度なので(アルバムの統一感は若干薄れますが)
しかし、確か今現在は売られてないんです。
3年くらい前に、一回CDショップで見たんだけどなぁ。
あの時買っとけばよかった。
でもその頃の2500円って大きかったんですよね。(無論、今もでかいですが。)


鬼女の蘭は美醜共存していて、なおかつ違和感ない所が好きです。
入り混じっている、というよりかは同化している(デスヴォイスそのものが持つ美が前面に出る後半とか特に)

COFってブラックメタルとしての完成度はやっぱりこのアルバムが最盛だと思います。
別に、今がどうのこうの言うわけでもないですが。


全然関係ないですが、ダニのビジュアルってインパクト強いですよね。
リアルで化け物じゃねーか、って初めて見たときは思いました。
素顔は普通なのに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

ASA

Author:ASA
FLAT LANDへようこそ
ゆっくりしていってください

最新記事
comments
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。