スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソイレント・グリーン

ソイレント・グリーンという映画を観ました。
設定は2022年で、典型的なディストピアとなった世界のお話って感じですね。

人間がいっぱい、という作品を下地にしているので古典SF臭がぷんぷんします。
1973年の映画なので、世界観に難があるのはしょうがないですけど、他にもツッコミどころ満載でそれもなかなか面白かったです。

慢性的な食糧難の中「一日中並んで、貰える量がこれっぽち!!」とか文句言っているおばさんが物凄い肥満体形なシーンとか観た人は心の中で突っ込んでいると思う。まじで監督何も思わなかったのかな・・・


でも溢れかえる人間をショベルカーみたいなので捕獲するシーンだとか、CGとか一切使用していない分妙な迫力があるし、死の間際の表現なんかも一見の価値ありだと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

ASA

Author:ASA
FLAT LANDへようこそ
ゆっくりしていってください

最新記事
comments
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。