スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凛として時雨



形を変えられない僕は星のように消えていくのか?

うむかっこいい言葉だ。
今度言ってみたい。

夜空を見上げて、苦悩の表情に悲しみの色を瞳に湛えて「形を変えられない僕は星のように消えていくのか?」
不意に呟いてみるわけです。

女性の前で一発かましてみたいですね。
そして一瞬訪れる沈黙の後に、爆笑されるんでしょう。
次の日、女子の間で噂になっているんですよ。
で「ねぇ皆の前でもう一回言ってみてよwww」みたいなトラウマを自らに刻みつけるんです。

あぁ此処まで想像できてしまう。やはり駄目だ。

格好つけてみても格好がつかないというのは致命的だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

星は形を変えれば消えないわけではないのですが…
かっこいいです。
でも、そうですね実際に使うことが出来る女性は
絵夢ぐらいしか思いつきません。
彼女ならなんとか的を得た答えが返ってきそうな予感…

失礼しました。

No title

>>山西 左紀さん

歌詞は輝度の事を指しているのかなぁ、とも思ったんですがどうなんでしょう。
星の生まれ変わりもまたロマンに溢れていますよね。


戯れと分かっていながらそれに付き合ってくれる人は、憧れます。

コメントありがとうございました。

No title

タイトルのO.F.Tは小田和正フューチャリングTRFの略らしいです
昔はそっちの曲名でした

輝度なんて考えたこともなかったです、普通にTKの夕景(UK)にいた時の記憶を歌詞にしたのかなあと笑

No title

>>N.さん

初知りです。曲名凄いカオスですね笑


あーなるほど、嘘だらけの景色ってそういうことかぁ。
見識ですね。それだと他の部分もなんか分かってくる気がする。
profile

ASA

Author:ASA
FLAT LANDへようこそ
ゆっくりしていってください

最新記事
comments
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。